TSハガレンタイル

株式会社シクソン

header.

ABOUT

TSハガレンタイル

既存タイルの部分補修に「剥がれない疑似タイル」

特徴

既存タイル部分を活かし、タイルを張ったような違和感のない補修が可能

  • 型枠や目地棒を利用し、TSポリマーでタイル模様を形成(凹凸0.5~5mm程度の段差まで施工可)
  • 自由に色を選択できるTSコートKT(色付き)を用い、既存タイルと色調を合わせて塗装可能
  • 水洗ブラッシングで傷つかず、汚れが落ち易くするため、TSコートKT(クリア)を塗って仕上げ

施工フロー(例)

01
準備工(ケレン・養生)
表面のケレン・清掃を行う
既存物に必要に応じて養生をテープ等にて行う
02
不陸調整工
TSポリマー40で表面の不陸整正を行う
03
墨出し・養生(目地材)
既存タイルに合わせて墨出し、それに合わせて養生を行う
04
下地処理工
TSフィラーにて表面の下地処理を行う
05
中塗り工
TSコートKTにて規定数量をローラーにて塗り付ける
06
養生撤去
目地部の養生を撤去し、かけ、色ムラがある場合は補正を行う
07
上塗り工
TSコートKT(クリア)にて規定数量をローラーにて塗り付ける

施工一例

  • 首都高速道路 高速6号三郷線加平入口

    首都高速道路 高速6号三郷線加平入口

  • 首都高速道路 東京港トンネル

    首都高速道路 東京港トンネル

この工法で使用した製品

製品一覧

お問い合わせ

pagetop